有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

介護予防・認知症予防は、なぜ必要?何をしたらいい?|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

お葬式の前日、孫の心境…~漫画★孫娘のガチンコ介護

4月18日

お葬式の前日、孫の心境…~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

介護予防・認知症予防は、なぜ必要?何をしたらいい?

2017年4月19日

taisou_oldwoman介護予防とは、介護が必要となる前から予防しよう、という対策のこと。
日本の平均寿命は男女合わせて84歳で、世界一の長寿国。
しかし、寿命の直前まで、健康で元気という人は少なく、介護や医療が必要になるケースが多いのです。

 

2010年のデータによると、平均寿命が男性79.55歳、女性86.30歳に対し、日常生活に制限なく生きられる「健康寿命」はそれぞれ、70.42歳、73.62歳です。
その差の男性9.13年、女性12.68年は、つまり「日常生活に制限のある“不健康”な期間」ということになるのです。

 

平均寿命・健康寿命について

 

介護予防の方法

●気持ちを若々しく
社会参加、シニアの仕事、ボランティア、脳トレなどでで認知症や介護を予防しましょう。具体策は下記を参考にしてください。

 

→ 健康を保つヒケツを知る~ 健康寿命を伸ばす生活習慣
→ 高齢だって働ける、社会活動ができる~元気の源 若返りのヒント

 

●身体のバランスを改善し転倒予防・筋力強化
散歩、ウォーキング、体操、筋力トレーニングなどを行い、筋力の衰えを防ぎましょう。介護予防体操を下記のページでご紹介しています。

 

→ 身体をほぐし、こりや姿勢を改善~ 介護予防体操<ストレッチ編>
→ ゆっくりやわらかく体をリラックスさせる~介護予防体操<リラックス編>
→ 転倒しない安定した身体づくりに~介護予防体操<バランス編>
→ バランスよく立って、しっかり動ける方に~介護予防体操<筋力編>

 

●口腔機能強化
口腔機能が弱まり、おいしく食事を摂れなくなると、食欲も減退し気力も失われてきます。歯磨き、口腔清拭などで虫歯や歯茎をケアし、入れ歯にならないようにしましょう。
また、入れ歯になった場合も、自分の口にあったものを利用し、おいしく快適に食べられるようにしましょう。

 

→ 口腔トラブルの原因や対処法など~高齢者の口腔トラブル
→ 「食べられない」高齢者のためにできるケアなど~摂食・嚥下障害

 

●栄養改善
骨粗しょう症に備えカルシウムを補給するなど、健康的でバランス良い食生活を意識しましょう。高齢者向けのレシピを下記のページでご紹介しています。

 

→ 食べやすく、作るのも簡単~高齢者の食事レシピ

 

●脳のトレーニング
認知症予防のために日記を書いたり、手先を動かしたり、複雑な行動をするなどしましょう。下記のページを参考にしてください。

 

→ 認知症予防の方法~ “好きなこと”の活動で認知症は防げる
→ 遊びながら介護予防~ 頭や指先のトレーニングになる工作・手芸・ゲームなど

 

●トラブル予防
お風呂に入る前には水分補給を心がけ、熱いお風呂には急に入らないなど事前にトラブルを防ぐ。

 

→ データから見る浴室の危険性~ お風呂で溺死!?冬場に気を付けたい高齢者の入浴事故

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す