有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

要支援、要介護1?それってどんな意味?~要介護認定とは|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

元健康優良児のばーちゃんが認知症になると…?~漫画★孫娘のガチンコ介護

5月23日

元健康優良児のばーちゃんが認知症になると…?~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

要支援、要介護1?それってどんな意味?~要介護認定とは

2015年9月27日

bunbougu_memo介護保険制度を利用するには、要介護認定を受けている必要があります。認定を受けるには、市区町村の窓口や地域包括支援センターに申請を行います。
その申請をふまえ審査が行われ、要支援1・2要介護1~5もしくは、非該当(自立)の8種類のいずれかに振り分けられます。
この要介護度によって、介護保険の利用上限額なども決まります。
要介護と認定されなかった場合、つまり「非該当(自立)」と判断された場合は、介護保険を利用することはできません。

 

*2015年に介護保険が改正になり料金や条件などが変わります。
最新情報はこちらでご紹介しています
 → 
2015年 介護保険改正 特集

 
 

 

要介護認定 手続きの流れ

 

介護保険の給付を受けるために、要介護認定の申請を行う

市区町村の介護保険の窓口、もしくは地域包括支援センターに申請を行います。
65歳以上の方は、市区町村より交付されている介護保険証を添えて申請書を提出。
40~64歳までの方は介護保険証なしで申請。申請は家族が代行できます。

→要介護認定にお金はかかるの?

yajirusi

訪問による認定調査

日常生活の状況や心身の状態、必要な介護状況などを調査します。
実際に自宅を訪問(入院中などは病院に訪問)し、本人と面会をしながら調査 していきます。家族に対しても、日常生活の様子や普段どのように介護しているかなどの質問があるでしょう。要介護度の認定を目的とした調査のため、できるだけ詳しく正確に説明する必要があります。
たとえば「食事介助やトイレ介助が必要」という簡単な説明ではなく、食事介助にかかる時間や1日のトイレ介助の頻度、あるいはその介助方法など。また排泄に失敗してしまうことはあるのか、ある場合にはその頻度も伝えるようにします。
認知症の場合は、どういった症状が現れており、それがどのような支障をきたしているのかを細かく伝えていくことが大切です。

yajirusi

コンピュータ判定(一次判定)

kaden_PC-(1)

公平な判断を行うため、訪問調査の結果はコンピュータで処理されます。その他、特記事項として、認定調査の際に聞き取った内容でコンピュータによる判定に盛り込めないものを記入します。

yajirusi

主治医の意見書

主治医が医学的な見地からの意見書を作成します。

yajirusi

介護認定審査会による介護認定(二次判定)

kaigi保健、医療、福祉の各分野の専門家で構成する介護認定審査会で、コンピュータによる判定結果や主治医の意見書、特記事項を基に、介護や日常生活に支援が必要な状態かどうか、どの程度の介護を必要とするかを判断する要介護度を決めます。
ここで、要支援1・2、要介護1~5、非該当(自立)の8種類のいずれかに決まります。

 

なお、要介護度は、病気の重さで決まるものではありません。たとえ重い病気にかかっていても、介護がそれほど必要とされなければ、要介護度は軽くなります。 どのくらい援助・介護が必要で、かかる時間はどのくらいかによって、要介護度は決定されます。そのため自由に身動きが取れていても、認知症や精神疾患を抱えているなどで24時間の見守りや援助が必要な場合には、要介護度は重くなります。

 

オアシスナビでは、パソコン上で要介護度を簡単に測定できるシミュレーターを用意しました。
質問に答えるだけで簡易的に要介護度を調べられます。もちろん、無料でその場で結果がわかります。
ただし、あくまで簡易的に測定するツールのため、実際の結果とは多少異なる場合があります。

 

↓要介護認定シミュレーターで診断してみる(無料・その場で簡易判定)
btn_youkaigo

 

 

 

 

yajirusi

審査結果通知

認定結果は、原則、30日以内に通知されます。不服がある場合、都道府県の介護保険審査会に申し立てができます。
また、身体状況や家庭環境などに変化があった場合は、再度申請をすることができます。
判定された結果には有効期間があります。原則として、新規の場合や、要支援から要介護になったなど区分が変わったときは6ヶ月間。同じ区分内での更新の場合は1年が有効期間です。(例えば、要介護1が要介護2になった場合は、同じ区分なので有効期間は1年です)

 

なお、もし介護認定が出る前に介護保険対象サービスを利用し始めていても、認定された場合は、介護保険の申請日までさかのぼって保険料の給付を受けられます。

 

要介護度の目安

 

要支援1 現在は介護が必要ではないが、日常生活の家事などに何らかの支援が必要な状態
要支援2 日常生活動作を行う能力が、要支援1よりわずかに低下している状態
要介護1 日常生活の家事などを行う能力が低下し、部分的な介護が必要な状態
要介護2 日常生活の食事、排泄、入浴などの動作にも、部分的に介護が必要な状態
要介護3 日常生活の家事や食事、排泄、入浴などの動作に全面的な介護が必要な状態
要介護4 動作を行う能力が低下し、介護なしでは日常生活を営むことに困難がある状態
要介護5 介護なしに日常生活を行うことが、ほぼ不可能な状態
自立(非該当) 日常生活を自分で行うことができる状態(介護保険の給付対象外)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓要介護認定シミュレーターで診断してみる(無料・その場で簡易判定)
btn_youkaigo
 

 

 

 

要介護認定に関する疑問にお答えします

●要介護認定にかかる費用はいくら? <ファイナンシャルプランナーが答えるお金の疑問Q&A>

 

●要介護認定前に福祉用具を購入してしまった… <ファイナンシャルプランナーが答えるお金の疑問Q&A>

関連する記事
【2015/10/03】ijyf5zuh@yahoo.co.jp
認定が下りてから、デイサービス施設を決めるのに締切がありますか?
【2015/11/05】ゆりこ
ウチの場合、デイサービスや訪問介護利用を本人が嫌がったので、利用できないままでした。今後、本人の気が変わったら利用しましょう、とケアマネさんと話しました。その時、認定調査結果の有効期間は半年なので、半年を過ぎると再度調査が必要だと言われました。
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す