有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

老人ホームを選ぶ時には、医療・医師も選ぶ~在宅・嘱託医 佐々木さん1|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

老人ホームを選ぶ時には、医療・医師も選ぶ~在宅・嘱託医 佐々木さん1

2016年3月1日

高齢者が「老人ホームで暮らす」にしても「自宅で暮らす」にしても、診療をしてくれる医師の存在は欠かせません。医療機関に足を運ぶことが困難になってきた高齢者にとって、在宅医療(訪問診療)は、まさに命綱です。その在宅医療を専門的に取り組む医療グループ悠翔会の代表医師を務めるのが、佐々木淳さん。老人ホームの嘱託医(しょくたくい:特定の場所に出向いて診察などをする医師)も務めており、「良いホームの医療」を、医療の立場から語ってくれます。今回から、4回に分けて、じっくりお届けします。

 

*このインタビューの1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

○●○ プロフィール ○●○
佐々木 淳(ささき・じゅん)さん 医療法人代表医師・理事長
1_1医療法人社団 悠翔会(ゆうしょうかい) 理事長・診療部長、医学博士。
筑波大学医学専門学群、東京大学大学院博士課程卒業。三井記念病院、医療法人社団 哲仁会 井口病院副院長等を経て、24時間体制で在宅総合診療を提供する医療法人社団 悠翔会を設立。多職種、診療を受ける本人、家族も参加できる勉強会『在宅医療カレッジ』主宰。また、オーガニック食材を中心に、低糖質(ケトジェニック)メニューを提供してアンチエイジングと健康を目指すレストラン「NUDIST Café&Flower」も経営。悠翔会の患者さんのために医師が協力して書いた『家族のための在宅医療実践ガイドブック』(幻冬舎)を監修。

 

悠翔会ホームページ

 

在宅医療は「治らない人」を支える

――佐々木先生は、三井記念病院に勤務され、東大の研究室にも所属されていました。そのままなら、勤務医としても多忙だったと思いますが、なぜ、在宅医療を始めたのですか?

佐々木先生が監修した『家族のための在宅医療実践ガイドブック』落ち着いて高齢者の状態変化に向き合える指南書。

佐々木先生が監修した『家族のための在宅医療実践ガイドブック』落ち着いて高齢者の状態変化に向き合える指南書。

筑波大学を卒業し、三井記念病院に研修医として勤務してから、ドクター(博士号)を取るために、東大大学院の博士課程に進みました。
けれど、研究室の基礎研究が性に合わなくて(笑)。大腸菌を何かに感染させて、すりつぶして顕微鏡で見たり、ウイルスを試験管で見たり……。診療をせずに1日中、終わりのない作業をしていることに耐えられなかったんですね。医師は患者さんを診てこその存在だと思っていたので、時間を無駄にしているような気がしまして。大学院をやめて、知り合いの経営コンサルティングの会社に所属し、別の視点から医学を見てみようと考えたりもしました。
けれど、ちょうどそのころ、大学院の学費を払うために、在宅診療のアルバイトを始めたんですね。そして、それにハマってしまったんです。

 

急性期の病院(急な病気や怪我、重篤な状態の患者さんに高度で専門的な医療を行う病院)では、患者さんを検査して、治すのが仕事です。治らない方に対しては、急性期病院では何もできないため、退院ということになる。しかし、「治らない人」は自宅に帰ってどうするのか――。それを支えるのが、在宅医療です。つまり、「治らない人」を、「治す」という手段を使わずに、幸せにするのが、在宅医療です。

 

患者さんを救う方法は、手術をしたり薬を投与したりするだけではない。
在宅医は、予防医学を駆使し、生活の質を保つことを中心にしています。そして、患者さんと対話をすることで、病気自体は治らなくても、患者さんを幸せにすることはできると確信したのです。その魅力に気づき、「これだ!」と思って、決まりかけていた経営コンサルティング会社への就職を辞退し、在宅医療の道に進むことにしました。

 

老人ホームに入居の際はケアだけでなく、医療もチェック

――在宅医療(訪問診療や往診)は、訪問介護や訪問看護と連携して、自宅で過ごす方を支える医療ですね。

佐々木さんが理事長・診療部長を務める医療法人社団 悠翔会のホームページ 

佐々木さんが理事長・診療部長を務める医療法人社団 悠翔会のホームページ

悠翔会は、個人の自宅はもちろんのこと、特別養護老人ホーム(特養)や、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)など、老人ホームや高齢者向け集合住宅の嘱託医も担っています。総合診療をする医療機関として、ホームなどを訪問し、利用者さんを診療します。

 

老人ホームには、総合診療をする我々のような訪問診療医のほか、耳鼻科、眼科などの医師が来るケースも多いです。「医師」と一言でいっても分野があります。老人ホームを検討する際には、どの科のどんな医師が来るか、必ず、各科ごとに確認してほしいですね。健康を守ってもらうためには不可欠です。ホームに聞けば、おおよその概要はわかりますし、病院やクリニックの名前でインターネットを検索すれば、より情報が得られます。ホームページを備えている医療法人は多いですから。

 

老人ホームに入居するときは、急いでいたり、部屋がすぐ埋まってしまうのではと心配して、詳細確認せずにすぐ入居してしまうケースも多いようです。が、「入れていただく」という思いを持ちすぎないほうがいい。特養などは入居待ちが多いと言われていますが、最近は都市部でなければ空きのあるところが多くなりました。特に、費用が高めの個室だと空きが出るケースも多いのです。以前より多少入居しやすくなっていると思います。あせらずに、ぜひ医療のことも、しっかりと説明をしてもらい、納得してから入居してほしいですね。

 

――調べた結果、不安や不満がある場合は、ホームが提携するのとは別の病院や医師にかかることはできますか?
1_4サ高住は、そもそも賃貸住宅ですから、自分で介護サービスや医療を選択できます。定期的に訪問診療に訪れる医師がいた場合も、変えることになんの問題もありません。サ高住が一番、医療を選びやすいですね。

 

有料老人ホームやグループホーム、小規模多機能型居宅介護では、それぞれのホームごとに協力する医療機関が決まっています。しかし、別の医師にかかってはいけない、ということではありません。施設としては変更を断ってはいけないことになっています。……と言っても、一括で診療している医師がいる場合は、別の医師を頼むというのも、実質的には難しいかもしれません。が、そこは、ルールが許すのですから、どうしても納得がいかないというなら、ホームとよく話し合ってみてほしいですね。

 

特養や介護老人健康施設では医師を変えることはなかなか難しいですね。だからこそ、入居前によく調べてほしいと思います。

 

施設を選ぶということは、ケアを選ぶ、医療を選ぶことでもあります。納得のいかないケアや医療だと、将来的には利用者本人に不満が残ってしまいますし、望んでいた医療が受けられない事態にもなります。

 

――どんな医師を選べばいいか、その基準を教えてください。
まず、利用者さんとそのご家族が、医療に何を望んでいるのか、はっきりさせることが重要です。
少しでも悪いところがあったら、薬や手術で治療をしてほしいのか? 心穏やかに過ごすことのほうが大事なのか?
まずは、ご自身の希望が第一です。ご家族は勝手に決めてしまわず、利用者さんがかなりのご高齢でも認知症でも、ご本人にきちんと聞いて、これからどう暮らしていきたいのか、どう健康を守りたいのか、ヒヤリングした上で、医療を選んでほしいですね。

 

そして、「在宅医療」への理念をしっかり持った医師を選んでほしいですね。

 

<今回のまとめ>

佐々木さんが考える「医療から見た良いホーム」とは

 

・利用者さんの医療に対する希望が満たされる
・利用者さんや家族が医師を選んだり、変更したりする選択権がある
・在宅医療の理念を持った医師が嘱託医になっている

 

次回は、入居後の医療との付き合い方を語っていただきます。

 

*このインタビューの1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

*佐々木淳さん監修の『家族のための在宅医療実践ガイドブック』を、オアシスナビ書籍紹介記事で詳しくご紹介しています。

 

 

老人ホームを検討される方は・・・【初めての老人ホーム探しガイド】

現在老人ホームや高齢者向け住宅を検討中の方は、こちらのページも、ぜひ参考にしてみてください。

 

●さまざまな老人ホームを取材リポートしています → 編集部の取材レポ <介護付き有料老人ホーム編>
●本人と家族にぴったりの老人ホームを探すには→ 老人ホームの「見つけ方・選び方」

 

老人ホームの種類とは

費用条件の見比べ方

こんなホームはNG

ホーム見学のポイント

入居までの流れ

 

 

 

 

logo_categ0では、あなたの条件にあった老人ホームを探せます。掲載ホーム数は日本最大級!
写真満載、日常の過ごし方、働くスタッフのコメントも紹介。「住んだ後がイメージできる」サイトです。
老人ホームを検索する

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す