有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

編集部が施設取材!ラフェスタ吉川(4)|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

編集部が施設取材!ラフェスタ吉川(4)

2016年3月11日

サービス付き高齢者向け住宅を取材!

 

手厚い医療体制が特長的な、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の「ラフェスタ吉川」。今回は、「一方的な退去を申し伝えることがない」という入居契約方針などについてご紹介します。

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

一方的に退去を申し伝えることはない

入居者が問題を起こしてもしっかり対処

入居者が問題を起こしてもしっかり対処

「ラフェスタ吉川」は、介護付き有料老人ホームと同様に、介護費用は要介護度別に月次の定額という安心の料金設定です。介護付き有料老人ホームの場合、入居は一時金により「終身利用権」を得るという契約方法が一般的。しかしサ高住の場合は、一般的な賃貸住宅と同じ「賃貸借契約」により居住権を得ることになります。

 

「この権利は法的に強いこともあり、『ラフェスタ吉川』が入居者様に多少の問題が発生しても、一方的に退去を申し伝えることはありません」と施設長の染谷啓一さんは言います。

 

染谷さんは以前、病院で相談員の仕事をしていましたが、「老人ホームの中には、入院させた入居者が回復してホームに戻ろうとしても、以前問題を起こしたという理由で拒否するところもあった」と言います。
「もし、当施設で入居者様が問題行動を起こしたとしても、スタッフで相談し最善の対応策を考え、問題を取り除くことに努めます。その結果をご家族にも報告し、以降のご協力をお願いします」と染谷さんは説明します。

 

一般的に、認知症になると大声を出したり、暴力を振るう人が出ることも事実。「ラフェスタ吉川」の介護スタッフの多くはグループホームの経験もありますので、そういった人の対処にも習熟しています。
「ですから、そのような行動でいきなり退去を申し伝えるといった必要もありません」と染谷さんは断言します。

 

単調になりがちな日常生活に変化を

寿司パーティー

寿司パーティー

そのほか、「ラフェスタ吉川」では心身機能の維持のためにも、施設内におけるレクリエーションや近隣の公園への散歩、買い物レクなどで単調になりがちな日常生活に変化を盛り込む工夫もしています。

 

また、3度の食事は、提携事業者による、栄養や季節感を重視した弁当を提供。行事の際にはイベント食で華を添えています。

 

 

ボランティアの合唱を楽しむ

ボランティアの合唱を楽しむ

今回の「ラフェスタ吉川」は、介護サービスや医療サポートがとても充実していますが、サ高住のサービスの内容は、それぞれの施設によって千差万別。

 

入居の際は、できるだけ多くの施設を見比べることが肝要といえるでしょう。

 

<取材・文:髙橋光二>

 

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

こちらのページもあわせてご覧ください

●本人と家族にぴったりの老人ホーム探しのために→ 老人ホームの「見つけ方・選び方」

 

 

初めての老人ホーム探しガイド

老人ホームの種類とは

費用条件の見比べ方

こんなホームはNG

ホーム見学のポイント

入居までの流れ

 

 

 

logo_categ0では、あなたの条件にあった老人ホームを探せます。
掲載ホーム数は日本最大級! エリア・費用・医療対応など、さまざまな条件で検索が可能。
写真満載、日常の過ごし方、働くスタッフのコメントも紹介。「住んだ後がイメージできる」サイトです。
老人ホームを検索する

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す