有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

良い老人ホームとは…「利益と人権が守られる場所」西田ちゆきさん(2)|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

6月20日

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

良い老人ホームとは…「利益と人権が守られる場所」西田ちゆきさん(2)

2015年3月10日

大学の講師として地域福祉の教育に携わると同時に、成年後見人として13年のキャリアを持つ西田ちゆきさん。被後見人のために実際に老人ホームを選ぶことも多々あるといいます。では、専門家はホームをどう探すのか、何に苦労するのか。今回は、実際の体験をもとに語っていただきました。

 

*このインタビューの1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

○●○ プロフィール ○●○

2prof西田ちゆき(にしだ ちゆき)さん 成年後見人 大学非常勤講師
兵庫県生まれ。社会福祉士。関西学院大学で福祉を学び、老人保健施設の相談員として就職。以後、拠点を首都圏に移し、日本社会事業大学、武蔵野大学などで非常勤講師、社会人が学ぶ練馬区の「地域福祉パワーアップカレッジねりま」の担任など、福祉教育を担う。福祉のライフワークとしては一貫して成年後見の研究・実践を行い、社会福祉士会の支部活動、法人後見事務所理事も務める。ルーテル学院大学にて博士号取得。博士論文は「英国コミュニティワークの史的展開 ―コミュニティケアおよび地域再生政策の視点から―」

 

 

特養の職員を殴ってしまう被後見人

名称未設定-2

法人後見事務所アンカーのメンバーとして大学生たちに向けて権利擁護の朗読劇を行ったことも

――成年後見人として支援で、老人ホームを選ぶことも多いと思います。いつもスムーズに選べるのでしょうか?
私は法人後見事務所の理事もしていますので、100人以上の高齢者の後見等の事例を見てきましたが、困難なケースも多いです。

 

印象的だったのは、ご主人が亡くなって独り身だった方です。認知症が重度で、特養に入ったんですけれど、職員を殴って、退所になってしまいました。女性なんですが、暴言は吐くし、注意するとますます「うるせぇ!」ってなって感情を抑えられなくなり、ついに精神病院に行くことになりました。

 

その後、病院で投薬のコントロールもあったのか、だいぶ落ち着かれ、退院して老人保健施設(老健)に入る、というところで、後見人として私が担当することになりました。

 

――行き先が決まっている場合は、少し安心できますね。
ところが、老健に入ったはいいけれど、その方、糖尿病が重くて。老健で低血糖を起こして、今度は一般の急性期病院に入院。インシュリンを1日4回打つことで、ようやく安定するようになったんですね。

 

やっと退院して老健に戻れたのですが、その矢先、「そんなに血糖値のコントロールが難しい方の対応はできない」と言われてしまいました。元の施設に戻ったとはいえ、環境が変わったからか、また大きな声を出すようになって。個室は支払えないことは伝えてありましたので、施設の都合ということで、無料で個室対応していただいていました。

 

申し訳ないと思っていましたが、「もうこちらでは対応できないので月末までに次の施設を探してほしい。他の人は20万円以上支払って入所しているのに、騒音で迷惑をかけるのは他の入所者さんに申し訳ない」と、責任者が言うのです。

 

こちらとしては、重い糖尿病のある人を低血糖にしたのは老健ではないか、という気持ちがあります。差額なしで個室に入れてくれたのも、あちらの部屋の都合もあったわけで、一方的に恩を着せられるのもおかしい。それで、もう少しいさせてほしいとお願いしたのですが、ガンとして考えを曲げてくれず、結局退去することになりました。

 

――認知症の方の場合は、夜中に大きな声を出すなどの理由から、退居を申し渡されるケースは多いようですね。
残念ながらそうなんです。私は成年後見人ですから、被後見人の利益と人権を、本人に代わって守らなくてはいけません。たしかに、ほかの人に迷惑をかけている部分もあるかもしれない。

 

でも、対応の仕方次第では、本人も周囲も穏やかに過ごせるかもしれない。そもそも老人保健施設は、「介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、看護・介護、リハビリテーションを行うところ」です。

 

この方については、精神病院は精神障害の観点から「退院できる」という判断なわけです。家庭復帰までの間、彼女が過ごす場所として老健はふさわしいわけですし、認知症の対処をするのも、老健の仕事でもある、と思うのです。

 

このように、居場所がなくなってしまうケースは、老健に限らず、あちこちで起こっています。この方の場合は最終的に新しいホームを探しました。本人にとっても、もう少し受容のいい老人ホームのほうが幸せだな、と思ったのです。

 

――たしかにそうですね。歓迎されないのであれば、別のところを探したほうがよさそうです。
はい。老人ホームを決めるのは、家族や後見人であっても、暮らすのは本人。本人が気持ち良い対応をしてもらえることが重要です。

 

しかし、月に12万円の遺族年金で入れるところは、なかなかないんですよね。たとえば神奈川県では、老健や医療施設は、減免措置をとってもらっても、月に15万円ぐらいかかるケースが多い。グループホームも16~17万円というのが相場です。

 

本人の利益や人権、と掲げていても、実際には「入れてくれるところに入るしかない」という後ろ向きな対応しかできないのが、非常に不本意ですね。むしろ生活保護の方のほうが、年金12万円の人よりも、ずっと自由度が高いと思います。矛盾していますよね。

 

場所と料金に見合う施設は意外に少ない

1

日本社会事業大学通信教育科でのスクーリング風景。社会福祉士資格取得を目指す社会人のクラスを担任し、被後見人の利益と人権についても講義

――老人ホーム選びは、現実と照らし合わせると、意外に選択肢が狭いのでしょうか?
お金のある健康な高齢者であれば選択肢は多いでしょう。しかし、お金がない、重い病気がある、身寄りがない、などの場合は、選択肢はぐっと減りますね。

 

成年後見ではそういった方が多いので、簡単にいかないケースは多いです。一生懸命にホームを選んだのに、本人の病状その他でミスマッチになり、ほかのホームにやむなく移ることもあります。

 

 

移る先も、それほど選択肢があるわけではありません。グループホームですと、住民票のある地域内で探すことになります。親族がいるなら、親族の家からあまり離れない地域のホームに行くほうがいい。生活保護を受けているなら、保護課のある市町村で探すのが原則です。これは、一般の方も同様です。

 

また、費用を確認する際には、居住費や食費以外にも細かく注意する必要があります。他にもさまざまなお金がかかりますから。ぎりぎりなんとかまかなえる、というところに入って、「レクリエーション代が月に2000円程度かかる」などと言われると、青くなります。シーツなどの洗濯代を別途とるところもあり、やむなく少ない貯蓄を切りくずすこともあります。

 

――高齢者人口が増えてくると、ますます老人ホームを選ぶのは難しくなりそうですね。
しかし、妥協しすぎることなく、できるだけその人にあった環境を選ぶ姿勢を持ち続けるべきですね。そのためには、知識も経験も必要ですし、地域の情報を収集し、連携することも大事です。

 

私の場合は後見人ですから、ときには被後見人を守るために、静かに闘う覚悟も必要です。誤解を受けて訴えられたとしても、被後見人の利益と人権を守りぬく。そんな姿勢で、ホームの方々といい関係を築き、暮らしやすい環境にしていくことも、後見人の使命だと思っています。

 

<今回のまとめ>

西田ちゆきさんの考える「良いホーム」とは…

 

・本人の病状を悪化させない環境が大事
・本人にとって、気持ちよく暮らせて落ち着ける場所であるべき
・資産に見合い、多少の余裕が持てる料金設定のところが理想

 

次回は、西田さんの目で見た「ホーム選びのポイント」をご紹介します。

 

*このインタビューの1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

 

老人ホームを検討される方は・・・【初めての老人ホーム探しガイド】

現在老人ホームや高齢者向け住宅を検討中の方は、こちらのページも、ぜひ参考にしてみてください。

 

●さまざまな老人ホームを取材リポートしています → 編集部の取材レポ <介護付き有料老人ホーム編>
●本人と家族にぴったりの老人ホームを探すには→ 老人ホームの「見つけ方・選び方」

 

老人ホームの種類とは

費用条件の見比べ方

こんなホームはNG

ホーム見学のポイント

入居までの流れ 

 

 

logo_categ0では、あなたの条件にあった老人ホームを探せます。掲載ホーム数は日本最大級!
写真満載、日常の過ごし方、働くスタッフのコメントも紹介。「住んだ後がイメージできる」サイトです。
老人ホームを検索する

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す