有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

老人ホームを編集部が取材!ケアポート八王子(1)|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

老人ホームを編集部が取材!ケアポート八王子(1)

2014年12月19日

人生の最後をどんな施設で過ごすのか……。本人や家族にとってはとても重要な考えどころではないでしょうか。自宅で過ごすことがままならない人の“終の棲家”となることの多い、介護付き有料老人ホーム。最近では、まるで高級ホテルのような豪華な設備や雰囲気の施設が増えています。また、介護は成長産業という側面があり新たに参入する企業も多く、20代の若いスタッフ主体で活気ある雰囲気の施設も増えています。

 

そうした中、築20年以上という生活の営みに馴染んだ建物で、ベテランのスタッフに囲まれ、かつ地域や家族にも開かれて、様々な接点が持てる施設があります。あたかも自宅にいるような感覚で過ごすことができ、しかも入居費用は地域最低価格。ここでは、そんな「ケアポート八王子」をご紹介します。

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

“昔の自宅に戻った”感覚になれる

周囲は緑がたくさん残る自然豊かな環境。春には、施設は桜に囲まれます!

周囲は緑がたくさん残る自然豊かな環境。春には、施設は桜に囲まれます!

ケアポート八王子は定員42人で、入居者の70~80%は周辺地域の人。平均年齢は86歳です。立地するのは、市街地の北、「ひよどり山」という丘陵地を超えたところ。

 

「入居者の方々が若かりし頃、八王子はまだ田舎でした。いまでは駅周辺を中心に近代都市に発展していますが、施設の脇には小川が流れ、そばには桜並木や栗林があって緑も濃いなど、この辺りには昔からの自然が残っています。まさに入居者の方々が往時を過ごした頃の環境があるので、“昔の自宅に戻った”という感覚になれるのではないでしょうか」と施設長の福富茂さんは言います。

 

ケアポート八王子の運営方針は、まさに“アットホーム”。営業次長の清水雄三さんは、次のように説明します。
「まるで“陽だまり”にいるような心地よさで過ごせる施設を目指しています。入居者様には、着替えはご自分でしていただき、食事は食堂に降りてきていただくなど生活リハビリに取り組んでいますが、“がんばり過ぎない”ことにも留意しているんです」

施設長の福富さん(左)と営業次長の清水さん

施設長の福富さん(左)と営業次長の清水さん

 

食事にきめ細かく配慮

専任調理師による手づくりの食事

専任調理師による手づくりの食事

気になる食事は、専任の社員調理師が栄養士の作成したメニューを、すべて素材から手づくり。きざみ食などの加工や、糖尿病対応など入居者一人ひとりに応じた調理は当然ですが、さらにきめ細かい配慮がなされています。

 

「例えば、朝ごはんの際に飲み込みが思わしくなかったら、昼ごはんの際に細かく刻んで飲み込みやすくするといった処置がすぐにできます。それも、外部の給食事業者などに委託することなく内部で完結させているからこそできると考えています」(清水さん)

 

次回は、ケアポート八王子のその“アットホーム”な雰囲気についてご紹介します。

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

このホームの情報を詳しく見る

 

 

こちらのページもあわせてご覧ください

●他にもさまざまな老人ホームをリポートしています → 編集部の取材レポ <介護付き有料老人ホーム取材編>
●本人と家族にぴったりの老人ホーム探しのために→ 老人ホームの「見つけ方・選び方」

 

 

初めての老人ホーム探しガイド

老人ホームの種類とは

費用条件の見比べ方

こんなホームはNG

ホーム見学のポイント

入居までの流れ

 

 

 

 
logo_categ0では、あなたの条件にあった老人ホームを探せます。
掲載ホーム数は日本最大級! エリア・費用・医療対応など、さまざまな条件で検索が可能。
写真満載、日常の過ごし方、働くスタッフのコメントも紹介。「住んだ後がイメージできる」サイトです。
老人ホームを検索する
 

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す