有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

編集部が施設取材! アライブケアホーム/アライブ世田谷下馬(4)|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

編集部が施設取材! アライブケアホーム/アライブ世田谷下馬(4)

2012年1月30日

介護付き有料老人ホームを取材!

 

前回、アライブ世田谷下馬のリハビリについて詳しく伺いましたが、リハビリをする人のなかには「もっと運動したい」「もっと体を動かしておきたい」という入居者も多いはず。そんな人に向けて、また別途プランを用意しているのだそうです。
<取材・文/藤村はるな>
 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

専門インストラクターと少人数制のリフレッシュサロンを用意

インストラクターの塚原磨優美さん。平日は常にリフレッシュサロンに待機しています
インストラクターの塚原磨優美さん。平日は常にリフレッシュサロンに待機しています

生活様式に合わせたリハビリを採用しているアライブ世田谷下馬。大方のリハビリはそこで賄われていますが、それとは別に「リフレッシュサロン」という場も設けているそうです。

 

「入居者様のなかには、『生活以外で、なにか体を動かしたい』という方も多いので、リフレッシュサロンというスペースを設けて、希望者の方に使用していただいています。トレーニング機器などを設置し、介護予防運動の指導員の資格を持った専門スタッフを配置しています」

 

—-そこでは入居者たちは、運動能力を6段階のレベルに分けられ、それぞれ1チーム最大3~5人の少人数制でそれぞれの運動能力に適した形でリフレッシュサロンを利用しているそうです。でも、なかには個別でリハビリを行ってほしいという人もいそうで、そうした個別対応はおこなっているんでしょうか?

 

 

個別ではなくあえて少人数性を実践するメリット

多数の器具が並ぶリフレッシュサロン。バランスボールやサイクリングマシーンなど、さまざまな器具が用意されています
多数の器具が並ぶリフレッシュサロン。バランスボールやサイクリングマシーンなど、さまざまな器具が用意されています

「以前は個別リハビリにも対応していたんですが、現在は個別のリハビリはやめています。やはり、60人近くいるお客様みなさんのご都合に合わせるのは難しく、そこに不平等性が生まれてしまいます。お客様全員に対して、より均等に機会が生まれるようにしたかったので、あえて個別リハビリは行っていません」
確かに、60人以上の希望を聞くのは大変そう。ただ、集団でリフレッシュサロンを利用するため、その時間に入居者同士の会話も生まれ、新たなコミュニケーションも生まれているとか。やっぱり運動は大人数でやったほうが楽しいですよね!

 

生活様式のなかでのリハビリと、もっと体を動かしたい人に向けた「リフレッシュサロン」。こうしたスタイルにしてから、入居者からのリハビリの満足度は以前よりもだいぶ向上したそうです。
現在アライブ世田谷下馬はほぼ満室で、入居希望者が絶えないと言います。入居者に近い目線での施設運営と充実したスタッフたち。この2つが、アライブ世田谷下馬が、たくさんの入居者に愛される秘訣なのですね。

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

こちらのページもあわせてご覧ください

●本人と家族にぴったりの老人ホーム探しのために→ 老人ホームの「見つけ方・選び方」

 

 

初めての老人ホーム探しガイド

老人ホームの種類とは

費用条件の見比べ方

こんなホームはNG

ホーム見学のポイント

入居までの流れ

 

 

 

 
logo_categ0では、あなたの条件にあった老人ホームを探せます。
掲載ホーム数は日本最大級! エリア・費用・医療対応など、さまざまな条件で検索が可能。
写真満載、日常の過ごし方、働くスタッフのコメントも紹介。「住んだ後がイメージできる」サイトです。
老人ホームを検索する
 

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す