有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

老人ホームを編集部が取材!アライブケアホーム/アライブ世田谷下馬(3)|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

6月20日

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

老人ホームを編集部が取材!アライブケアホーム/アライブ世田谷下馬(3)

2012年1月23日

リハビリをいくら頑張っても、それが生活に反映されなければ意味がない。そうした安田ホーム長の理念のもと、アライブ世田谷下馬では、一風変わったリハビリが実践されているようです。
<取材・文/藤村はるな>

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

特定のリハビリ時間はありません! より生活に密着したリハビリ方法とは?

—-介護付き老人ホームであるアライブ世田谷下馬。要介護の方が多数集まるため、リハビリにもかなり力を入れているそうです。でも、実はここでおこなわれているリハビリとは、一般的な施設のリハビリとは少し様子が違うようで……。

 

「普通は、『13~14時はリハビリの時間』と決まっていたり、リハビリルームで器具を使って行われるようなものが多いんですよね。でも、ここでは生活とリハビリを分けないで、『生活の中にリハビリを取り入れている』んです」(安田ホーム長)

 

入居者の方々には、できるだけより自然に近い形でのリハビリを実践してもらっています。
入居者の方々には、できるだけより自然に近い形でのリハビリを実践してもらっています。

—-え、それってどういうことですか?

 

「リハビリはそもそも、その人が普通に生活できるようになるためのものだと思うんです。器具を使ったリハビリもいいですが、いくら通り一辺倒なリハビリをしても、その人が『1人で歩きたい』『1人で着替えがしたい』と思っているのにできなかったら意味がない。だから、できるだけその人の自立心を大事にして、生活様式の中にリハビリを取り入れるようにしているんです」

 

 

 

 

自分で歩く、着替える、トイレに行く。これも立派なリハビリ

理学療法士の吉田翔一さん。定期的にホームを訪れては、入居者1人ひとりの生活に即したリハビリプランを考えているそうです
理学療法士の吉田翔一さん。定期的にホームを訪れては、入居者1人ひとりの生活に即したリハビリプランを考えているそうです

—-では、具体的にはどのようなことをおこなっているんでしょうか?

 

「以前、頸部骨折で自力では歩けないけれども、モノにつかまりながらならば、1人で生活ができる入居者の方がいらしたんです。例えばその方には、車いすでの生活を薦めるのではなく、部屋に介助用のポールを何本か立てるという方法を導入しました。結果、その方は1人でトイレに行くことができ、自立心も高まるし、何より良いリハビリになっています。また、ほかの施設では車いす生活になりそうな方でも、歩行器や松葉づえなどを使って食事時だけでも自力で食堂まで来ていただくようにしてみる。部屋から食堂までがおよそ30mとすると、一日食事3食におやつ2回があるので、往復5回、計300mを自力で歩いていただくことになり、ちょうどいいリハビリになるんですね」

 

こうした入居者全員のリハビリプランは、理学療法士に定期的に来てもらい、その他のスタッフとその人それぞれの身体能力や症状を見ながら、決めていくとか。結果、それぞれの入居者たちは、入居以前と比べて格段に個別の生活能力が向上。単なる一辺倒のリハビリでは得られない効果のほどがうかがえます。ちなみに、こうした方式でリハビリを取り入れているのは、介護付き老人ホームではかなり稀なケースなんだそうです!

 

さらにアライブ世田谷下馬では、こうした生活に則したリハビリとは別に、「リフレッシュサロン」という場を設けています。一帯どんな場所なんでしょう? 次回迫ってみたいと思います。

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

このホームの情報を詳しく見る

 

 

こちらのページもあわせてご覧ください

●他にもさまざまな老人ホームをリポートしています → 編集部の取材レポ <介護付き有料老人ホーム取材編>
●本人と家族にぴったりの老人ホーム探しのために→ 老人ホームの「見つけ方・選び方」

 

 

初めての老人ホーム探しガイド

老人ホームの種類とは

費用条件の見比べ方

こんなホームはNG

ホーム見学のポイント

入居までの流れ

 

 

 

 
logo_categ0では、あなたの条件にあった老人ホームを探せます。
掲載ホーム数は日本最大級! エリア・費用・医療対応など、さまざまな条件で検索が可能。
写真満載、日常の過ごし方、働くスタッフのコメントも紹介。「住んだ後がイメージできる」サイトです。
老人ホームを検索する
 

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す