有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

サ高住を編集部が取材!HDケア高田馬場(3)|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

6月20日

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

サ高住を編集部が取材!HDケア高田馬場(3)

2013年2月4日

現在、全国では約30万人の人口透析を受けている方がいらっしゃいます。血液人工透析は、週に3回程度の通院が必要であり時間もかかるので、高齢化に伴い遠方からの通院は負担が大きくなります。そんな人工透析を受ける方へのよりよい環境を提供することも、HDケア高田馬場の目的のひとつといいます。同施設を設立した医療法人社団白水会理事長、須田クリニック院長の須田昭夫先生に、設立への想いなどをお伺いました。
<取材・文 中条佳子>

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

サービス付き高齢者向け住宅をオープンしたきっかけ

須田クリニック院長 須田昭夫先生

須田クリニック院長 須田昭夫先生

「最近は透析技術が進歩し、透析患者の方も長命になり高齢化が進んできました。透析クリニックである当院でも、人工透析を受けている患者さんの平均年齢が高くなってきています。また半分くらいの方はかなり遠方から通院されています。そういった方々の通院が年々困難になり、通えなくなってしまった方もいらっしゃいます。また好きなお酒も飲めない、面会も自由ではないという施設が多いので、我がクリニックに隣接するサービス付き高齢者住宅として、HDケア高田馬場を創設しました」。

 

都心の交通も買い物も便利な地域にあるこの施設は、通常の住居としてもかなり魅力的な物件です。

 

「一般の方からの問い合わせも多いのですが、今のところは、透析を受けている患者さんにご入居していただく予定です」と須田先生は語られています。

 

 

入居費用を安く設定して相場を下げる力に

穏やかながら熱い思いを語られる須田先生

穏やかながら熱い思いを語られる須田先生

この立地条件と間取りを考えると、入居費用は相場よりも安く設定されているのでは?

 

「一般の有料老人ホームは、入居費用の負担が極めて高いので、それに対する反発がありました。こちらと比較して若干でも相場を下げる力になればという気持ちもあり、費用を安く設定しています。そのために厳しい面もあるのですが、業界に一石を投じることになればと思います」。患者のみなさんや高齢者の方の立場に立って、多少無理をしてでも費用を安くおさえているというお話に、須田先生の気概を感じることが出来ました。

 

次回は、須田先生のアイディアを取り入れた、共有スペースと居住空間について紹介します。

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

このホームの情報を詳しく見る

 

 

こちらのページもあわせてご覧ください

●他にもさまざまな老人ホームをリポートしています → 編集部の取材レポ <サービス付き高齢者向け住宅取材編>
●本人と家族にぴったりの老人ホーム探しのために→ 老人ホームの「見つけ方・選び方」

 

 

初めての老人ホーム探しガイド

老人ホームの種類とは

費用条件の見比べ方

こんなホームはNG

ホーム見学のポイント

入居までの流れ

 

 

 

 
logo_categ0では、あなたの条件にあった老人ホームを探せます。
掲載ホーム数は日本最大級! エリア・費用・医療対応など、さまざまな条件で検索が可能。
写真満載、日常の過ごし方、働くスタッフのコメントも紹介。「住んだ後がイメージできる」サイトです。
老人ホームを検索する
 

関連する記事

サ高住を編集部が取材!HDケア高田馬場(1)

サービス付き高齢者住宅取材

サ高住を編集部が取材!リレ府中白糸台(2)

サービス付き高齢者住宅取材

サ高住を編集部が取材!リレ府中白糸台(3)

サービス付き高齢者住宅取材

コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す