有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

編集部が施設取材! ウェルケアテラス氷川台(2)|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

編集部が施設取材! ウェルケアテラス氷川台(2)

2012年12月10日

介護付き有料老人ホームを取材!

 

「ウェルケアテラス氷川台」は、お客様に元気になっていただくことを目標に、自立支援介護を実践しています。自立支援介護とは、現場において具体的にどういったケアが行われているのでしょうか? 今回はそれを探ってみました。
<取材・文 中条佳子>

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

歩けるようになるチャンスを見逃しません

「三百六十五歩のマーチ」をBGMに明るい食堂へ

自立支援介護の中でも「歩く」ということはとても大切。食事の際には居室から食堂まで自主的に歩いていけるように、現在は「歩く」がテーマの「三百六十五歩のマーチ」が館内に流れます。病院から退院してこちらに入居された方も、6日後には歩行を開始し、数日後には手すりをもちながらですが、しっかりと歩いていらっしゃるそうです。

 

スタッフの方は、お客様の動きやリスクも考慮しつつ、歩けるようになるチャンスを確実に見逃しません。車椅子の方もずっと座ったままではなく、自分で車椅子から降りて食堂の椅子へ座ることができるようになるなど、少しずつ自立への道が進められています。

 

 

目標は自宅へ帰れるほど元気になること

温もりと香りを楽しめる檜葉のお風呂

有料老人ホームは、食事や接遇の良いサービスをして、終の棲家として満足していただくということが競われていますが、今やそれは当たり前のこと。「ウェルケアテラス氷川台」では、会社の方針として全面的に自立支援介護を打ち出し、おむつや胃瘻をはずして、歩けない人が歩行できるように支援し、また次のステップとして、入居者の方が元気になって自宅へ帰ることを目指しています。厚生労働省も在宅介護に力を入れている現在、画期的ともいえるこの目標が実現することに、多くの期待が寄せられています。誰よりも入居者の方自身とご家族がそれを望んでいるでしょう。

 

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

こちらのページもあわせてご覧ください

●本人と家族にぴったりの老人ホーム探しのために→ 老人ホームの「見つけ方・選び方」

 

 

初めての老人ホーム探しガイド

老人ホームの種類とは

費用条件の見比べ方

こんなホームはNG

ホーム見学のポイント

入居までの流れ

 

 

 

 
logo_categ0では、あなたの条件にあった老人ホームを探せます。
掲載ホーム数は日本最大級! エリア・費用・医療対応など、さまざまな条件で検索が可能。
写真満載、日常の過ごし方、働くスタッフのコメントも紹介。「住んだ後がイメージできる」サイトです。
老人ホームを検索する
 

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す