有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

ポトフ→ソーセージと冬野菜のポトフ~高齢者の食事・介護食レシピ|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

6月20日

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

ポトフ→ソーセージと冬野菜のポトフ~高齢者の食事・介護食レシピ

2017年1月23日

介護に向けて食事を作るというと、特別なレシピが必要なイメージがありますが、実は普段家庭で作っている基本の料理をちょっと工夫するだけで十分な場合も多くあります。できるだけ食べ慣れた料理を高齢者でも食べやすくするポイントを、ここではご紹介します。

 

 

1月のポイント

鍋料理

鍋料理は用いる食材の種類、組み合わせ、調理のタイミングなどによって、さまざまな味わいを楽しめるのが特徴。鍋は下準備さえきちんとしておけば、作り手も一緒に食卓を囲んで食事を楽しむことができるのも魅力です。

 

 

ポトフ→ソーセージと冬野菜のポトフ

いつでも簡単にできる洋風おでんです。冬に食べれば体の芯から温かくなります。野菜とスープを、倍量にして作っておくと便利です。肉はおもに夕食に食べ、朝食には卵などを加え食べましょう。

 

豚肉を使ったソーセージはビタミンB1が豊富に含まれています。肉の種類や合わせる材料など原料によって異なりますが、高脂肪、高エネルギー、肉質が軟らかいので食べやすい食材です。

 

food_201401w_03

材料(2人分)

・キャベツ(3㎝くし形)2切
・玉ねぎ1/2個
・にんじん1/2本
・じゃがいも1個
・ロマネスコまたはカリフラワー1/4個
・ベーコン2枚
・水カップ3
・コンソメ(固形)1個
・ローリエ1枚
・豚肉ソーセージ2~4本
・ミニトマト6個
・温泉卵2個
・塩・こしょう少々

 

 

作り方

1. キャベツ、玉ねぎはくし形に切る。にんじんは1㎝の厚さの輪切りに、じゃがいもは半分に切る。ロマネスコ(またはカリフラワー)は小房に切っておく。

 

2. ベーコンは1㎝幅に切っておく。

 

3. 鍋に水、コンソメ、ローリエ、1と2を加え、沸騰するまで中火にかける。

 

4. アクが出てきたらすくい取り、豚肉ソーセージ、ミニトマトを加え弱火にして野菜が軟らかくなるまで煮込む。煮上がったら器に盛り、温泉卵をのせる。好みで塩・こしょうをしていただく。

 

 

ワンポイントアドバイス

※材料の大きさをそろえて煮ると均一に火が通る。
※鍋で煮る時には材料は大きく切っても良いが、盛り付ける時には食べやすい大きさに切って盛り付ける。ソーセージ類の皮は剥いてから、一口大に切るとよい。
※温泉卵にからめて食べると、高齢者の方でも食べやすい。

 

 

プロフィール

food水曜フ_ロフィール佐藤昭子(さとう・あきこ)
弥生学園クッキングスクール講師7年半勤務(和食料理・中国料理・西洋料理・お菓子)
平成9年:世田谷区在宅栄養士会会員:北沢支部
*地域支え合い活動:高齢者・子ども・離乳食の献立作成と講師
*男の料理教室講師:DANCHU会・ヤローやろうー会・男前教室
*北沢地区健康教室講師:部会員の要望に合わせた健康に良い献立作成

 

月間冊子CGCふれあい交差点製作【6年間】
全国スーパーマーケット協会 青果スペシャリスト養成の料理講師:旬の食材・新しい食材を使っての調理方法・季節に合ったアイデア料理【10年間】

 

 

関連する記事

おでん~高齢者の食事・介護食レシピ

基本料理を簡単アレンジ

コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す