有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

ユニバーサルデザイン【ゆにばーさるでざいん】|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

ユニバーサルデザイン【ゆにばーさるでざいん】

2017年7月25日

老若男女、国籍、障害の有無を問わず、すべての人が使いやすいように設計された製品や施設などのデザイン。1980年代にアメリカのノースカロライナ州立大学ロン・メイス博士により提唱された。

 

(1)だれもが公平に使用できること

(2)使う上で自由度が高いこと

(3)使い方が簡単であること

(4)使う人が必要な情報をすぐに理解できること

(5)使用方法を間違えても危険に繋がらないこと

(6)身体への負担が少なく、少ない力で使えること

(7)だれもが使いやすい空間と大きさがあること

 

以上7項目を原則とする。

 

例「このノンステップバスは、ユニバーサルデザインの概念を基につくられた」

関連する記事

徘徊【はいかい】

よく聞く介護用語

コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内

テーマで記事を探す

介護について よくある質問

介護の専門用語を調べる  

この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す