有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

「認定介護福祉士」始動 業界一丸となって養成を|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

とある日のじーちゃんとの思い出~漫画★孫娘のガチンコ介護

4月25日

とある日のじーちゃんとの思い出~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

「認定介護福祉士」始動 業界一丸となって養成を

2017年2月8日

家事援助は職務外、業務分担推進へ  認定介護福祉士 認証・認定機構理事 諏訪 徹 氏

介護福祉士の質向上、キャリアパス構築の一環として創設された認定介護福祉士制度。昨年12月から初の養成研修が始まった。制度の実施機関である認定介護福祉士認証・認定機構の諏訪徹理事(日本大学教授)は、「多様な介護人材の中で、介護福祉士の担うべき職務を明確化する一歩でもある」という。研修実施団体の第1号は、介護福祉士会の長野県支部で30人ほどが受講している。600時間を約2年かけて修了する長丁場だが、介護人材の中でも中核的な役割を担う介護福祉士の専門性や質の保障に確実に寄与するものとなっている。 (以下略)

(引用:シルバー新報)

関連する記事

高齢者虐待、増加の一途 厚労省

最新 介護ニュース

コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す