有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

介護事業の収支差悪化 厚労省 改定前後の影響を調査|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

お葬式の前日、孫の心境…~漫画★孫娘のガチンコ介護

4月18日

お葬式の前日、孫の心境…~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

介護事業の収支差悪化 厚労省 改定前後の影響を調査

2017年1月19日

給与費割合は増加

厚生労働省は12月28日、介護給付費分科会に「平成28年度介護事業経営概況調査」の結果を提出した。2015年の報酬改定前後の年度の収支を同一事業所で比較したものだ。これによると、マイナス改定を受け、ほとんどのサービスで収支差率が悪化。一方、給与費は伸び、収入に対する給与費は高まる結果になった。(以下略)

(引用:シルバー新報)

関連する記事

高齢者虐待、増加の一途 厚労省

最新 介護ニュース

一億総活躍プランを閣議決定

最新 介護ニュース

コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す