有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

介護ロボット普及のカギ 必要性の検討は施設の課題整理の絶好の機会|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

とある日のじーちゃんとの思い出~漫画★孫娘のガチンコ介護

4月25日

とある日のじーちゃんとの思い出~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

介護ロボット普及のカギ 必要性の検討は施設の課題整理の絶好の機会

2016年11月29日

「人材育成」「業務改善」主眼に

国の補助金を受けて、全国の介護施設で導入され始めた介護ロボット。「導入の必要性を検討することは、施設の課題を整理する絶好の機会」とするのは、2010年から介護ロボットの普及促進に携わってきた関口史郎氏。直接的なメリットを追求するだけでなく、発想の転換が必要だという。(以下略)

(引用:シルバー新報)

関連する記事

高齢者虐待、増加の一途 厚労省

最新 介護ニュース

コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す