有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

副作用、無駄な薬代、残薬…“かかりつけ薬剤師”で服薬管理が楽になる!|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

6月20日

どうなる?一人暮らしの認知症ばーちゃんの今後~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

副作用、無駄な薬代、残薬…“かかりつけ薬剤師”で服薬管理が楽になる!

2016年3月31日

2016年度は、診療報酬改定の年。かかりつけ医からの紹介状なしで大病院を受診すると、診察料の他に5000円程度、別途請求されるようになることはすでにお伝えしました(詳しくはこちら)。今回の改定では、薬局薬剤師のことでも大きな改定があります。それは、「かかりつけ薬剤師」という制度が創設されたことです(*)。

 

「かかりつけ薬剤師」が地域住民の服薬管理を支える

o1今、医療分野では、1人の患者に医療機関から多種類、大量の薬が処方されることが問題になっています(詳しくはこちら)。かかりつけ薬剤師制度が創設されたのは、この問題を解決していこうという、国の意思の表れと言えます。

 

また、創設の背景には、今、構築が進められている「地域包括ケアシステム」もあります。「地域包括ケアシステム」は、医療、介護、生活支援や介護予防を、住まいを中心とした30分圏内に用意し、地域で長く暮らし続けられるようにする仕組みです。その中には、医師や介護職だけでなく、薬について気軽に相談を受け、地域住民を支えられる薬剤師も必要です。かかりつけ薬剤師は、そうした役割を担うために創設されました。

 

「かかりつけ薬剤師」の具体的な役割とは?

では、このかかりつけ薬剤師は、いったい何をしてくれるのか、気になりますよね。主に、下記の3つの役割を果たしていきます。

 

(1) 服用する薬についての情報の一括管理
・医師と連携を取ったり、患者自身から聞き取ったり、「お薬手帳」を確認したりして、患者がかかっているすべての医療機関や服用薬を継続的に把握します。
・その上で、薬についての指導や相談を行います。

 

(2)24時間対応と在宅対応
・薬局の営業時間外も、薬の副作用や飲み間違いなどで不安を感じた患者からの問い合わせには、いつでも電話相談で対応します。
・夜間や休日でも、必要なときには調剤を行います。
・薬の飲み残しがないかなど、積極的に患者の家に行って確認をおこないます。

 

(3) 医療機関等との連携
・医師が処方した薬の内容を確認し、必要に応じて医師によりよい処方についての意見を伝えます。
・薬をきちんと服用できるよう患者を指導したり、薬の服用後の様子などを把握して医師に対して連絡をしたりします。
・健康相談に乗り、必要に応じて医療機関への受診を勧めます。

 

o2つまり、かかりつけ薬剤師を決めておけば、自分が飲んでいる薬については、かかりつけ薬剤師がすべて適切に管理してくれるということ。あとは、指示通りに服用すればいいというわけです。

 

かかりつけ薬剤師を誰に頼むかは、患者が自分の意思で決めます。同意書にサインをしたら、次の時からかかりつけ薬剤師にかかると、「かかりつけ薬剤師指導料」を支払うことになります。1回700円、自己負担割合が2割であれば、140円です。調剤は他の薬局で受けることもできます。その際には、この費用はかかりません。

 

さて、かかりつけ薬剤師になってくれる薬剤師は、どうやって見つければいいでしょうか。実はこれが問題です。かかりつけ薬剤師になるには、調剤薬局で3年以上の勤務経験があり、週32時間以上勤務しているなど、厳しい条件があるからです。薬剤師は、子育て中などのパート勤務の女性も多く、「週32時間の勤務」をクリアできる薬剤師ばかりではないのです。薬局側の体制が整ってこの制度が機能するまでには、もしかしたら少し時間がかかるのかもしれません。

 

もちろん、地域のかかりつけ薬剤師を決めずに、これまで通り医療機関の近くの薬局で調剤してもらうこともできます。その場合は「お薬手帳」を持参した方が、持参しないより費用負担が少なくてすみます。まずは、医療機関を受診する際にお薬手帳を持参して、適切な治療と調剤を受けられるよう心がけたいですね。

 

<文:宮下公美子 (社会福祉士・介護福祉ライター)>

 

*「かかりつけ薬剤師指導料」新設へ(DI ONLINE 2016年1月27日)

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す