有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

介護疲れがストレス、そして、うつ病へ…ストレスチェックしていますか?|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

介護疲れがストレス、そして、うつ病へ…ストレスチェックしていますか?

2015年12月3日

「ストレスチェック」をご存じですか?
2015年12月から、従業員50人以上の事業者に年1回の実施が義務づけられた、従業員のストレス状態を調べる調査です(*)。従業員一人ひとりがストレスに関する質問票に答え、それを集計・分析します。
法律でストレスチェックが義務付けられるのは事業者のみですが、介護をする家族も、ストレスが多い環境と言えます。今回はストレスについて考えてみましょう。

 

心の病気を抱えた人が増えている

o1この調査は、以下のような目的で実施されます。

 

●従業員一人ひとりが、自分がどんなことからどれぐらいストレスを感じているかを知って、対処方法を考える
●職場が従業員に対し、どんなストレスをどれぐらい与えているかを明らかにし、職場環境の改善を図る

 

「ストレスチェック」が義務化された背景には、それだけ職場で大きなストレスを抱え、心の病気になる人が増えているからです。心の病気での労災の申請件数は、2014年には1456人。3年連続で増えています。労災認定された人も500人に迫ろうとしています。ストレスを軽減し、心の病気を未然に防いでいくことが、今、大きな課題となっているのです。

 

介護しながらも気分転換を忘れずに

一方、ストレスを抱えているという点では、多くの介護家族も同じ。自分自身の生活、楽しみを犠牲にして介護に取り組んでいる方も多いことでしょう。気晴らし、気分転換の場は持てているでしょうか。介護だけに気持ちを向けていると、どうしてもストレスがたまりやすくなります。中でも、介護に専念するために仕事を辞めた人は、どうしても生活の中心が介護になってしまいますよね。仕事を辞めてまで介護に取り組んでいるのだからと、つい頑張りすぎてしまいそうです。

 

同居して介護している場合、介護が必要な人の要介護度が高くなると、それだけ介護にかける時間が増えていきます。厚生労働省の調査によれば、要介護4、5の人を介護している家族は、半数以上が「ほとんど終日」介護していると答えています。介護にかける時間が長くなったら、短時間で上手に気分転換できる方法を見つけないと、自分自身の心身を守ることが難しくなってしまいそうです。

 

自分のストレス度を時々チェックして

o3そもそも、自分がどれぐらいストレスを感じているか、意識できているでしょうか。冒頭で紹介した「ストレスチェック」も、まず、自分がどんなことからストレスを感じているか、ストレスによって体や心にどんな反応が出ているか、ストレスを軽減できるサポートや環境があるかを知ることが目的です。

 

“心”というものは、自分を守るために、あえて「石」のように固くなって何も感じなくすることがあります。「石」のようになるのは、柔らかい心のままでいては傷つきすぎて暮らしていくのがつらいからです。本来であれば、大喜びしたり、とても腹が立ったり、涙が出るほど悲しかったりするはずなのに、何も感じない。もしそんな状態だとしたら、心が自分を守るために「石」になっているのかもしれません。

 

「石」になるのは、うつ病などの心の病気に向かっていく前段階だともいえます。自分が何につらさや怒りを感じ、どれだけのストレスを抱えているのか。介護している方は、それをしっかり意識し、柔らかい心を保てるよう、心の状態を時々チェックしてくださいね。

 

<文:宮下公美子 (社会福祉士・介護福祉ライター)>

 

*社員の心の健康守れ ストレスチェック来月義務化 大和証券、研修を給与に反映 コニカミノルタ、年2回調査 (2015年11月22日 日本経済新聞)

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す