有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

高齢者を寝込ませない! かぜの治療の考え方|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

高齢者を寝込ませない! かぜの治療の考え方

2014年1月17日

byouki_kaze2

介護ではありませんが、あるかぜの話。1968年10月、地球を周回する軌道に乗ったアポロ7号の中で、乗組員3人はひどいかぜを発症し、苦しみ、不機嫌になりながら11日間を過ごす羽目になりました。体力と精神力にすぐれた宇宙飛行士でも苦しんだのは、宇宙空間では無重力のため、鼻水が地上のようには排出できなかったことや、宇宙食がひどいものであったことも原因だったそうです。
実はこの逸話は、かぜの治療についてのさまざまなヒントを含んでいます。高齢者がはやくかぜを乗り切る治療のあり方を考えます。
<監修:上條内科クリニック 院長・医学博士 上條武雄/文:椎崎亮子>

 

●「高齢者のかぜ」をすべて見る

 

かぜを治す薬はない、の意味

かぜの原因となるウイルスは非常に種類が多く、インフルエンザウイルスを除いては、ウイルスそのものを殺せる薬(抗ウイルス薬)がありません。細菌とはまったく違う性質を持つため、抗生物質(抗菌薬)は一切かぜのウイルスを殺してくれないのです。

 

かぜのウイルスを殺すのは、かかった本人の免疫力、すなわち免疫を担当する白血球です。

 

体にウイルスが入り込んでしまったら、免疫力=白血球の力が最大限に発揮されるように環境を整えることが、かぜに対する一番効果的な治療法といえます。

 

「免疫力が最大限に発揮されるように環境を整える」とは、

 

(1)安静にして、睡眠をしっかりとる
(2)栄養バランスの取れた食事をする
(3)体(特に体幹部)を冷やさないようにする

 

の3つが基本になります。

 

対症療法とは、症状を適切に抑える治療法

その上で、よく睡眠がとれるように、あるいはおいしく食事ができるように、妨げとなるかぜの諸症状を和らげる薬の治療をプラスします。いわゆる「かぜ薬」とは、炎症を抑えて諸症状を軽減する作用のある薬のことです。

 

「軽減する」と書きましたが、症状を「すべて止めてしまう」わけではありません。発熱、咳やくしゃみ、鼻水・痰は、体がウイルスを排除しようとする、大切なしくみです。熱が出るのは、体温を上げることで白血球などの免疫細胞が活性化され、よりウイルスと戦いやすくなるからです。鼻水や痰は、鼻粘膜、気管からの分泌物によってウイルスを押し流します。咳やくしゃみもウイルスを体外へ物理的に排出します。これらの症状をすべて止めてしまうことは、「かぜのウイルスを撃退する」という本来の目的からずれてしまうのです。

 

若い人では体力がありますので、まったく薬をのまず安静にして、自分の免疫力だけを頼りに治すこともできますが、高齢者では症状のせいで体力を消耗し、免疫力がもっと下がって二次感染を招いてしまうことになりかねません。その意味で、適切に症状を抑える「対症療法」が重要になります。

 

安静と「がんばる」のバランスが大事

このコーナーを監修いただいている上條先生は、高齢者が風邪をひいたときには「安静も大事ですが、少しがんばることも必要です」と話します。2、3日寝ていれば治るという、その「2、3日寝ていること」で、廃用症候群(過度に安静にすることで起き上がれない、歩くことができないなどの症状が起こる)につながってしまうことがあるからです。ふとしたかぜをきっかけに寝たきりになってしまう方もいるといいます。

 

そのため、なるべく早く回復して日常生活が送れるように配慮した治療を行います。

 

具体的には、高熱や発汗で脱水がおきて経口での水分摂取がしにくい場合は、点滴(補液)を行うことと、症状が長引き体力の消耗が危惧される場合は、食欲が出るようにするということです。食欲を出すために、漢方薬を処方することもあります。「補中益気湯」「十全大補湯」「人参養栄湯」など、失われた体力を補い助ける薬が使われます。

 

介護者や家族も、「食べたくないというから寝かせておく」と考えるのではなく、少しでも起きて食事を摂るよう、声かけをしたり、ベッド上で起こしたりする工夫が必要かもしれません。

 

次回は、市販薬・処方薬を問わず、高齢者がかぜ薬を服用する際に気をつけることを取り上げます。

 

●「高齢者のかぜ」をすべて見る
●「高齢者のかかりやすい病気・疾患」の一覧を見る
●「在宅医 ドクター上條に聞く」のコーナーをすべて見る

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内

テーマで記事を探す

高齢者の病気

高齢者のケガ

高齢者のかかりやすい主な病気

<症状別>病気との付き合い方

高齢者に起こりやすい事故

在宅医 ドクター上條に聞く

この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す