有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

認知症の症状・行動・精神などの変化|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

認知症の症状・行動・精神などの変化

2013年9月16日

obaasan_question認知症とは、脳の神経細胞が病的に減ってきてしまう病気のことをいいます。神経細胞が減ってしまうと、脳は正常な働きができなくなり、いわゆる記憶障害などを引き起こします。

 

●「高齢者の認知症」をすべて見る

 

認知症の初期症状とは?

認知症の初期症状には、「うつ状態」、「物忘れ」や「繰り返し同じことを言う」などがあげられます。「認知症はどうせどうにもならない」という誤解から放置してしまいがちですが、進行を遅らせる薬などもあるため、初期症状に気づいたら早めに病院へ行かれることをおすすめします。

 

認知症が進行した時の症状

判断障害…物事を判断する力が低下する
見当識障害…場所や日時などが分からなくなる
思考障害…思考能力や理解力が低下する
記憶障害…少し前のこともすぐに忘れてしまう

 

認知症の行動

不眠…夜眠らず起きている
徘徊…フラフラと徘徊する
攻撃的…妄想症状などから攻撃的になる
異食…食べてられないものを食べてしまう
その他毎日の生活における基本的な行動ができなくなる。

 

認知症の精神面

依存…不安を抑えるため、家族などに依存したがる。
不安…極度に不安を覚えるようになり、自分を守ろうとする。
幻覚…病状が進むと不安感がつきまとい、幻覚症状が現れる。
妄想…「ものが盗まれた」など被害妄想的な症状が多い。
抑うつ…うつ病に似た症状が現れる。

 

認知症の身体面

歩行障害…フラフラしたり、普通に歩けなくなる
失禁…失禁しやすい

 
●こちらの記事も参考にしてください
→在宅医に聞く「認知症の人が受診を拒むとき」

 

●「高齢者の認知症」をすべて見る
●「高齢者のかかりやすい病気・疾患」の一覧を見る
●「在宅医 ドクター上條に聞く」のコーナーをすべて見る

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内

テーマで記事を探す

高齢者の病気

高齢者のケガ

高齢者のかかりやすい主な病気

<症状別>病気との付き合い方

高齢者に起こりやすい事故

在宅医 ドクター上條に聞く

高齢者のがん

この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す