有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

便秘の治療と改善法~高齢者の便秘|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

便秘の治療と改善法~高齢者の便秘

2013年7月26日

高齢者の便秘では、薬の治療が必要なことも多いですが、薬だけで排便をコントロールすることは容易ではありません。消化と排便のしくみ(高齢者の便秘2 を参照)を考え、できるだけ自然な排便コントロールを、薬の治療とともに行っていくことが必要です。
<監修:上條内科クリニック 院長・医学博士 上條武雄/文:椎崎亮子>

 

●「高齢者の便秘」をすべて見る

 

便秘の診断

高齢者の便秘1でお話ししたように、便秘は通常、3日程度排便がないときと定義されていますが、何よりも「排便がないこと、排便しづらいことで、本人が苦痛を感じているかどうか」が大切にされます。毎日排便があっても、ご本人がなんらかの症状を感じている場合は、それをもとに便秘かどうかを診断します。

 

便秘をシグナルとする大きな病気(がんや腸閉塞など)を鑑別するために、ご本人や家族から、全身状態や病歴の聞き取りとともに、食事の回数、内容や量、水分の摂取量、普段使っている薬、睡眠やストレスの状況など、生活全般について細やかに問診します。

 

次に、お腹の上からの触診や聴診で大腸内の便の様子、腸の蠕動(ぜんどう=うごめくような動き)の様子をさぐります。肛門・直腸から手指を差し入れて行う直腸診が行われる場合もあります。

 

がんなどの器質的な疾患が疑われる場合は、X線検査、注腸造影検査(腸内に造影剤を入れるX線検査)、CT、MRI、大腸内視鏡などが必要に応じて行われます。

 

 

便秘の薬物治療

便秘の治療薬は主に、腸を刺激して強い蠕動(ぜんどう)運動を起こす刺激性下剤(ピコスルファーナトリウムのラキソベロンなど)や、便の水分量を増やして柔らかくする機械性下剤(酸化マグネシウムのマグミットなど)などの飲み薬と、浣腸、各種の座薬などがあり、これらを適切に組み合わせて治療を行います。他の疾患の治療の薬が便秘の原因になっている場合は、便秘を起こしにくい薬に変更することも検討してもらいます。

 

「以前処方されているから」と、残っていた薬などを適当に服用したりするのは大変危険です。便秘の治療薬と、便秘の原因が合わない場合、状態を悪化させたり、逆に下痢や便失禁を起こしてしまう場合もあります。必ず、医師の診断を受けてください。

 

どんな病気でも言えることですが、残薬が手元にある場合は、医師または薬剤師に申し出てください。処方の調節・変更や、適切な処分をしてもらうことができます。

 

 

摘便などの治療

治療薬で便秘が改善されない場合や、直腸に便塊が滞る陥入便(かんにゅうべん)がある場合は、看護師が指で肛門から便をかきだす摘便(てきべん)を行います。一回分の便を排出できても、便秘の原因が残っていれば再度便通が途絶えてしまいます。

 

また、陥入便の場合、直腸内部に炎症が起きていると摘便後に腹痛が続くこともあります。しばらくは、排泄の状況をよく見守ることが必要です。

 

 

便秘を改善する方法

便秘の原因や種類が特定されたら、医師、看護師、介護関係者とともに、薬物治療以外の排便コントロールを考えます。自然な排便のリズムを整えることで便秘を解消します。

 

(A)食事や水分摂取の見直し
咀嚼力や嚥下力が落ちている場合、口当たりの良い素材を選ぶうち、食物繊維が足りなくなっていないか。夜間の排尿や発汗を嫌がって、水分を十分摂れていないのではないか。油脂の摂取量が足りなくないか、など。

 

(B)生活習慣や運動能力などの見直し
決まった時間にトイレに行っているか。便意を我慢していることはないか。状態に合わせた運動や入浴などはできているか、寝たきりの場合は、介助によって体を起こすことができるか、など。

 

(C)気持ちよく排便できる環境の見直し
トイレには行きやすいか。ポータブルトイレ、床上排泄の場合はプライバシーが十分保たれているか。トイレで排便姿勢がきちんととれているか(足を踏ん張れることなど)。衣服の着脱はしやすいか、など。

 

次回は、これらの改善方法について、具体例を上げつつ考えてみます。

 

 

●「高齢者の便秘」をすべて見る
●「高齢者のかかりやすい病気・疾患」の一覧を見る
●「在宅医 ドクター上條に聞く」のコーナーをすべて見る

関連する記事

家具調スクリーン ~介護用品・便利グッズ

トイレ・おむつの悩みを解消

コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内

テーマで記事を探す

高齢者の病気

高齢者のケガ

高齢者のかかりやすい主な病気

<症状別>病気との付き合い方

高齢者に起こりやすい事故

在宅医 ドクター上條に聞く

この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す