有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

バイタルサイン/呼吸の測定方法~写真でわかる高齢者介護|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

バイタルサイン/呼吸の測定方法~写真でわかる高齢者介護

2016年7月13日

在宅介護に役立つ介助方法・介助技術を介護のプロがご紹介。安全で、介助する側にも負担の少ない介助動作のポイントを流れにそってご紹介します。今回は看護師が教える「呼吸数を測る方法」です。

 

呼吸が乱れている場合、そのパターンによって原因となる症状が異なるため、まずは正常な呼吸を知る必要があります。正常な呼吸は、苦痛がなく規則的に繰り返されます。それ以外の呼吸は異常な呼吸ととらえ、医療・看護職に相談しましょう。

 

【1】高齢者を緊張させない

呼吸数を数えようと、介助者が高齢者の胸やお腹を凝視・観察すると高齢者は緊張してしまいます。これにより、呼吸が乱れて正確に呼吸を測定できません。
呼吸は精神状態に影響されます。測定する際は、できるだけ意識させないよう、脈拍の測定後にそのまま呼吸測定を行うなどの配慮が必要です。

 

●脈拍の測り方はこちら
→ バイタルサイン/脈拍の測定方法~写真でわかる高齢者介護

1

 

【2】呼吸数を測る

測るときは、以下の項目をチェックしましょう。
・1分間の呼吸数
・リズム
・深さ
・胸が左右対称にあがっているか

2

 

●「写真でわかる介護の技術」のすべての記事はこちら

 

◆次回は「正しい軟膏の塗り方」をご紹介します。

 

<協力・カイゴ大学>

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す