有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

麻痺と寝たきりの方の口腔ケア~高齢者の介護方法<口腔ケア>|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

麻痺と寝たきりの方の口腔ケア~高齢者の介護方法<口腔ケア>

2014年5月7日

今回は「麻痺と寝たきりの方の口腔ケア」について。抑えておきたいポイントや役立つテクニックを紹介します。

取材協力・明正会グループ http://www.meisei-g.com/
<取材・文/橋本範子>

 

食べ物が溜まりやすい麻痺側は、入念にチェック

麻痺の方で、特に自分で口腔ケアができる方は、麻痺側に食べ物の残渣などが残ってしまいがち。なぜなら、口内の感覚が鈍いので、“磨けている”と思ってしまうこともありますが、この思いこみが危険。しっかりチェックして気を遣わなければいけません。

 

寝たきりの方は、口の中をガーゼで殺菌

寝たきりの方は、ゆっくりと顔を横に向けてあげて。イソジンを薄めたものにガーゼを湿らせて、口の中を一周殺菌します。この時、舌も軽くガーゼで拭くようにしましょう。

 

【ポイント】
(1)ガーゼのフサフサとした部分は中に織り込み、必ずグローブを使用してから手にガーゼを巻きます。
(2)優しく全体的にイソジンが行き渡るように殺菌します。

 

 

ガーゼのフサフサした部分は中に織り込み、まとめます

ガーゼのフサフサした部分は中に織り込み、まとめます

 

手にはランダムに巻いて。一度使っても、巻きなおすことで何度か使えます

手にはランダムに巻いて。一度使っても、巻きなおすことで何度か使えます

 

半開きにしてもらった口の中を丁寧に殺菌していきます

半開きにしてもらった口の中を丁寧に殺菌していきます

 

 

プロフィール

よっし~

介護福祉士、ガイドヘルパー(全身性・視覚)。東京都葛飾区にある「ケアサービス新小岩」にて所長を務める。

明正会グループ

 

 

 

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す