有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

おむつの付け方<実践編>~高齢者の介護方法<排泄>|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

つねづね思う「介護は一人じゃできない!」~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月18日

つねづね思う「介護は一人じゃできない!」~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

おむつの付け方<実践編>~高齢者の介護方法<排泄>

2013年11月12日

今回はなかなかうまくいかない「おむつ交換」。コツをつかめば簡単にできます。さっそく実践してもらいましょう。

取材協力・明正会グループ http://www.meisei-g.com/
<取材・文/橋本範子>

 

背骨とパッドの線を合わせて、ちょっとズラす

向く側にパッドを準備。いざという時、汚れないよう防ぎます

向く側にパッドを準備。いざという時、汚れないよう防ぎます

①まずおむつを交換するには、まず左右どちらかに体を倒してあげます。その際、尿が流れ出る場合があります。それを防ぐために、向く方向にパッドを置き、シーツなどが汚れないように対処しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

背骨とパッドの中央にある線を確認。相手に不快のない定位置にセットしてあげます

背骨とパッドの中央にある線を確認。相手に不快のない定位置にセットしてあげます

②なかなか一回で定位置におむつを取りつけるのは至難の業。しっかりと中央におむつが取りつけられるようにします。まずは背骨とパッドの中央にある線を合わせて。その際、体を戻すときのズレを計算して、やや奥にパッドをズラして入れてあげましょう。こうすることで、最終的には中央におむつがセットされます。

 

 

 

 

 

テープはハの字で留めて、こぶし1個分の余裕を

ハの字で留めてあげるとずれにくく形をキープできます

ハの字で留めてあげるとずれにくく形をキープできます

③ おむつを留める前に、もう一度パッドは中央部分にあるか確認。曲がっているのが気になる場合は、腰が動かせる人であれば、ちょっと腰を浮かせて微調整してあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

よっし~

介護福祉士、ガイドヘルパー(全身性・視覚)。東京都葛飾区にある「ケアサービス新小岩」にて所長を務める。

明正会グループ

 

 

● 「プロが教える 排泄の介助・介護方法」 の記事をすべて見る

 

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す