有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

在宅介護Q&A:在宅介護の服装~高齢者の介護方法|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

在宅介護Q&A:在宅介護の服装~高齢者の介護方法

2013年4月2日

在宅介護のプロ“よっし~”が介護者の疑問を解決する、在宅介護Q&A。介護者の疑問・質問に丁寧に応えます。第2週目は、在宅介護の服装についてです。
取材協力・明正会グループ http://www.meisei-g.com/
<取材・文/橋本範子>

 

動きやすい格好で十分! +αは必要に応じて

服装はトレーナーにチノパンなどのシンプルで動きやすいものでOK!

服装はトレーナーにチノパンなどのシンプルで動きやすいものでOK!

いろいろと動き回る事も多い在宅介護。どんな格好をすれば良いの? よっし〜教えて!

 

よっし〜「自分が動きやすいと感じる服装で良いと思います。そんなに気にしなくて大丈夫ですよ。私の場合は、ジーンズだと動きにくいのでチノパンのようなものを履く事が多いですね」

 

−−−−特別なものを着る必要はないんですね!

 

よっし〜「動きやすい服装に+αして持っていたらいいものはあります。まずグローブは、排泄介助の際に役立ちます。腰痛持ちの方は、ベルトを巻くことをおすすめします!」

 

−−−−なるほど! 反対に、これはダメという服装などはありますか?

 

よっし〜「時計やアクセサリーなどは外すようにしています。それから、サンダルやつっかけ靴は履きやすいですが、同時に脱げやすく転びやすいので、スニーカーが良いと思います。自分が転ぶと、介護される方も転んでしまいますからね。私の場合、外で付けていたマスクは家に入るときは取る、もしくは新しいものに変えるようにしています。同じものを付けたままだと、外からの菌を持ち込むことになってしまいますので」

 

 

今回の“よっし〜まとめ”

介護者が着心地の良いものが第一優先。
介護の為だけに何か準備する必要はないと聞けば、安心ですね。

 

次回は、“在宅介護の接し方”について応えます!

 

 

プロフィール

よっし~

介護福祉士、ガイドヘルパー(全身性・視覚)。東京都葛飾区にある「ケアサービス新小岩」にて所長を務める。

明正会グループ

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す