有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

ノロウイルスの症状と経路を知っておこう~高齢者の介護方法<感染症>|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

ノロウイルスの症状と経路を知っておこう~高齢者の介護方法<感染症>

2013年12月24日

今回は、“ノロウイルスの症状と経路”について。近年、耳にすることが増えた“ノロウイルス”とは、一体何なのか? まずは、基本を知り、なぜ感染してしまうか、その経路を知っておきましょう。
取材協力・明正会グループ http://www.meisei-g.com/
<取材・文/橋本範子>

 

ノロウイルスは、11月〜3月頃までがピーク

ノロウイルスとは、いわゆる感染症胃腸炎の一種。福祉保険局が平成25年12月5日に発表した「都内での感染症胃腸炎の流行警報」によると、ノロウイルス等の感染症胃腸炎は、流行警報基準を超えるという結果になりました。流行警報基準とは“感染症発生動向調査による定点報告において、20人/定点(週)を超えた全ての保健所の管内人口の合計が、東京都の人口全体の30%を超えた場合”を言います。例年の傾向から見ても、3月頃までピークが続くと予測されます。

6

詳しくは、福祉保険局の「都内での感染性胃腸炎の流行警報」を参照して下さい。

 

ノロウイルスに感染すると、24時間〜48時間以内で次のような症状が起こります。

 

[ノロウイルスの主な症状]
○ 下痢
○ 吐き気
○ 嘔吐
○ 腹痛
○ 発熱

 

通常の吐き気であれば“トイレに行って吐く”というくらいの余裕があるでしょう。それができないのが、ノロウイルス。突然吐き気に襲われ、その場で嘔吐してしまうことが多いと言われます。下痢に関しても、同じ事が言えます。

 

症状が治まっても、約1ヶ月間は便の中にウイルスが見つかる事もあります。この間は、周囲の人へ感染させてしまう可能性があることを覚えておきましょう。

 

 

ノロウイルスは、感染経路が多いので注意!!

ノロウイルスに一体なぜ感染してしまうのか。その経路はさまざま。次のような感染経路が考えられます。

 

[ノロウイルスの主な感染経路]
○ 経口感染 (牡蠣などの二枚貝のような食材から、感染者が料理した食材からの感染)
○ 接触感染 (便や嘔吐などに接触した手などからの感染)
○ 飛沫(ひまつ)感染 (嘔吐行為や嘔吐物の飛沫を吸い込むことによる感染)
○ エアロゾル感染 (嘔吐物や下痢便からのウイルス粒子を吸い込むことによる感染)

 

牡蠣が美味しくなる時期に流行るとも言われているノロウイルス。だからと言って、安心して牡蠣が食べられないわけではありません。“85℃以上で1分間以上”の加熱を行う事で、感染性はなくなるとされています。

 

一番独特な感染経路“エアロゾル感染”。ノロウイルスは横からもウイルスが侵入してきます。いくらマスクを着用していても、マスクの横の隙き間などから入り、それらを吸い込むことで感染してしまいます。

 

次回は「感染症“ノロウイルスの予防法と対処法”」をご紹介していきます!

 

 

プロフィール

よっし~

介護福祉士、ガイドヘルパー(全身性・視覚)。東京都葛飾区にある「ケアサービス新小岩」にて所長を務める。

明正会グループ

 

 

 

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内
この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す