有料老人ホーム・介護施設の資料請求ならオアシスナビ

広告掲載をご検討の方

オアシスナビ×ハートページ

尿漏れ対策、排泄ケアに!大人用おむつの選び方~介護用品ガイド|オアシスナビ 介護の知恵袋では、お役立ち情報を毎日配信!

目的別に記事を探す

連載スタート!認知症★ドタバタ介護日記

W認知症・じーちゃんばーちゃんと暮らす、ゆず子の介護奮闘記!

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

7月25日

【最終回】ゆずこ家の介護はまだまだ続く!~漫画★孫娘のガチンコ介護

→続きはこちら

尿漏れ対策、排泄ケアに!大人用おむつの選び方~介護用品ガイド

2017年9月14日

1排泄は生きる上で欠かせない行為です。
大人用の紙おむつには介護者の負担が軽くなる、高齢者がトイレを気にせず気軽に外出できる、などのメリットがありますが、一方で、使い方によっては利用する側の自尊心を傷つけてしまうことも。

 

必要以上におむつに頼らないこと、状況に合ったものを上手に選ぶことが重要です。おむつの種類や正しい選び方を知って、高齢者にも介護者にも快適な介護生活を過ごしましょう。

 

 

大人用おむつの種類

大きく「外側のおむつ」と「内側のおむつ」の2種類に分かれ、その中でも用途によって、さらに細かく種類が分かれます。
「外側のおむつ」だけで使うこともできますが、中に「内側のおむつ」をセットして使うと、交換回数が減り経済的です。

 

パンツタイプ <外側のおむつ>

スクリーンショット 2015-03-15 18.47.34下着のように、履いたり脱いだりしやすいのが「パンツタイプ」。
1人でトイレに行ける人や、介助があればトイレで排泄できる人に適しています。「リハビリパンツ」や「紙パンツ」、「薄型パンツ」とも呼ばれ、自分で脱ぎ履きができるので、トイレに間に合いそうな場合は、便座に座って自分で排泄が可能。下着感覚で利用できるので、高齢者の心理的な抵抗が少ないでしょう。
薄型のものや、吸収率の高い厚いタイプ、漏れの心配が少ない太ももまで包み込む形状のものなど、パンツタイプだけでもさまざまな種類があります。体型や用途に合わせて、選びましょう。

 

 

テープタイプ <外側のおむつ>

スクリーンショット 2015-03-15 18.45.16おむつのしわを伸ばしてお尻の下に敷き、後ろから前にテープで固定して使うのが「テープタイプ」です。
寝て過ごす時間が長い人に、特に適しています。吸収力があるほか、背中や足回りにギャザーがついているため寝ている状態でも漏れにくいのが特徴。
交換しやすく介護者の負担が少ないのも魅力です。

 

 

 

パッドタイプ <内側のおむつ>

スクリーンショット 2015-03-15 18.46.06パンツタイプやテープタイプのおむつ・下着などに貼り付けて使うのが「パッドタイプ」。
「尿漏れパッド」「尿とりパッド」などとも呼ばれます。用を足した際、パッドを交換すれば外側のおむつを替える必要がないため手軽で経済的なのが特徴。少し濡れるくらいの軽失禁向けの薄型のものから、夜間睡眠時など頻繁におむつが交換できないとき向けの大型のものまで、利用シーンに合わせて選べます。

 

 

フラット(シート)タイプ <内側のおむつ>

スクリーンショット 2015-03-15 18.46.54平べったい長方形をしたのが「フラットタイプ」。
オムツカバーやテープタイプのおむつと併用します。(パンツタイプとは併用しません)ギャザーなどのモレ防止機能がないため単独での使用はできませんが、症状・体格に応じて使うことができることや、交換が手軽で比較的安価なのが特徴です。

 

 

 

 

身体の状態に合わせて選ぼう

2大人用おむつにどんなものがあるか、だいたい理解できたら、次は実際に選んでみましょう。

 

おむつを選ぶ際の一番のポイントは、高齢者の身体の状態に合わせること。
トイレで排泄することが多いのか、寝たきりなのかなどによって、最適なおむつは変わります。

 

 

一人で歩ける人(自立)には?

一人でトイレに行ける人、自分でおむつ交換が出来る人は、心理的な抵抗が少なく下着感覚で履ける「パンツタイプ」や、下着に貼り付けて軽失禁に備えられる薄型の「パッドタイプ」がおすすめです。外出時など気になるときの尿漏れ対策として、利用するのがいいでしょう。
下着とパッド機能が一体になった「失禁用パンツ」や「吸水パンツ」もあります。

 

介助があれば歩ける人には?

杖や手すり、介助者のサポートがあれば歩いてトイレに行ける人や、介助があれば自分でおむつを交換できる人は、履いたり脱いだりしやすい「パンツタイプ」をおすすめします。
就寝時など尿量が多い場合は、大型の「パッドタイプ」と併用してもよいですね。

 

歩けないが立てる方・座れる方には?

車椅子でトイレに行く人、ポータブルトイレを利用している人など、立ったり座ったりできる人は、脱いだり履いたりしやすい「パンツタイプ」をおすすめします。
トイレに行けないことが増えてきた場合は、厚型の「パンツタイプ」なら安心です。
就寝時など頻繁におむつが交換できないときは、漏れにくい「テープタイプ」を使用しましょう。

 

寝て過ごすことの多い方には?

横になって過ごすことが多い人やベッドで排泄する人、介助者がおむつを交換する人は、漏れにくさや交換のしやすさを重視した「テープタイプ」をおすすめします。「パッドタイプ」と併用すれば、より快適により経済的に使用できます。
また、交換が楽にでき、家計にもやさしい「フラット(シート)タイプ」もおすすめです。

 

 

サイズ、吸収量もチェック

3正しく種類を選んでも、サイズが合っていなかったり、吸収量が足りなければ、意味がありません。
おむつを購入する時は、サイズ・吸収量も必ずチェックしましょう。

 

 

サイズの確認方法

ぴったり合ったサイズを選択しないと隙間が出来て漏れの原因に…。ベッドの清掃が必要になったり、高齢者も不快な状態になってしまいます。
「パンツタイプ」はウエストを、「テープタイプ」はヒップを測って体型に合ったサイズを選びましょう。
なお、おむつのサイズはメーカーによって異なります。購入前には、必ずパッケージに表記されている寸法を確かめましょう。

 

吸収回数・吸収量の確認方法

おむつのパッケージには吸収回数も記載されています。尿量に合ったものでなければ、漏れる原因になりますので、購入時に確認しましょう。
なお、高齢者の1回の尿量は100ml~150mlと言われていますが、服用している薬や生活状況によって差があります。排尿前後のおむつの重さを測り、排尿後のオムツから排尿前のオムツの重さを引くことでおおよその1回の排尿量を確認することができます。
おむつ選びの際、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

●排泄介助方法/おむつ交換で股間の隙間をなくす~写真でわかる高齢者介護

 

 

おむつ導入は慎重に

充実した品揃えの大人用おむつですが、なるべくなら、おむつに頼らない生活をしたいですね。
骨盤底筋を鍛える体操をしたり、トイレ周りの環境を見直したりすることで排泄の悩みの軽減につながります。オアシスナビでは、おむつだけに頼らない高齢者のトイレの悩み解決策を特集しています。
是非、参考にして下さい。

 

●高齢者の排尿障害(頻尿・尿失禁…)特集

●「おむつだけに頼らない!高齢者のトイレの悩み解決策」

 

 

おむつの医療費控除について

4大人用おむつとパッドは、医療費控除の対象です。

 

医療費控除とは、かかった医療費の合計が年間で10万円を超えた場合(*)に、申告をすると税金の一部が控除となる(確定申告後に戻ってくる)、という制度。
この医療費の中には、医師が必要と認めた紙おむつ、失禁用尿取りパッドなどの購入費も認められます。

 

*総所得金額が200万円未満の人は、総所得金額の5%を超えた場合

 

 

控除を受けられる対象者

1. 本人が税金を納めている。または、同じ生計で暮らしている家族が税金を納めている。
2. 傷病により、おおむね6カ月以上にわたり寝たきり状態にあると認められた者。
3. 当該傷病について、医師による治療を継続して行う必要があり、おむつの使用が必要と認められる者。

 

 

税務署への確定申告に必要なもの

・印鑑(申請者名義のもの)
・おむつやパッドを購入した際の領収証(宛名は患者である高齢者の名前)
・主治医が発行する「おむつ使用証明書」(1年目のみ)
・おむつ代の医療費控除を受けるのが2年目以降の方は、「おむつ使用証明書」がなくても、
主治医意見書の写し(*1)、または市区町村が主治医意見書の内容を確認した書類(*2)があればよい場合があります

 

*1 要介護認定のために主治医による症状の記載がされた書類 参考:主治医意見書<国税庁PDF>
*2 「主治医意見書の内容を確認した書類」は、市区町村の担当窓口で発行申請を行う

 

オムツの医療費控除に関しては、詳しくは、病院やお住まいの市区町村に問い合わせてみてください。(下記の記事も参考にしてください)

 

●おむつ代を節約する方法ってありますか? →ファイナンシャルプランナーがアドバイス

 

関連する記事
コメントを書く
ユーザー名:40文字以内
コメント:200文字以内

テーマで記事を探す

介護用品を準備する

いろいろある!介護便利グッズ

家をリフォームする

この条件で検索

このページのトップに戻る

都道府県から老人ホームを探す